【登米市迫町】3月16日にあった地震の被害は?いたるところに危険があるのでご注意を

どーもタクボンです!

みなさん地震大丈夫でしたか?時間も結構遅かったので、寝ていた方も多かったと思います。

私の家では照明のカバーが落下したり、自転車が倒れたりと少しの被害ですみましたが

  • タンスが倒れてきた
  • 窓カラスが割れてた

などの被害もチラホラと耳にします。

今日は用事があり登米市迫町に行っていたのですが、迫町もいたるところで地震の爪痕が残っていたのでご注意ください。

被害のあった道路

こちらは迫町佐沼の歩道の写真です。

レンガの歩道はボコボコになっており、普通に歩く事ができません。自転車なども結構危険なので注意しましょう。

公共施設はいたるところで『臨時休業』の看板が。

神社などでは石が崩れて危ないところも

近くにあった神社では入口付近にあった石灯篭などが、倒れていました。

コレ結構な重さがあるので、もし近くにいるときに地震が来たらすぐ離れましょう。

壊れてしまった石灯篭もありました。

まとめ

今回は昨晩あった地震の影響を紹介してみましたが、これからも余震が続くと思われるのでみなさんもお気をつけてください。

もし地震がまた来たときのために、家族と避難所する場所を決めておくのもいいとお思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

TwitterなどSNSに登録していただくと宮城県北のグルメ・新店舗のローカルな情報などを素早くお届けします!フォローよろしくお願いします

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
暮らし
見っけ!きたみや

ミッケキタミヤとは?

『ミッケキタミヤ』は、宮城県の北(キタミヤ)のローカルニュースを

紹介するWEBメディアです。

こんな情報があります↓↓

  • イベントに関する情報
  • 新店・閉店情報
  • グルメ
  • 暮らしに関する情報

宮城県北の情報を募集中です。掲載してほしい情報がありましたら、ご連絡ください!

Twitterでも募集中です!

お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました